daniel-yangのブログ

メインブログ「受動態」(読書感想文ブログ)とは異なる内容を気まぐれで記します。

地球33番地に行きました。

こんばんは。だにえるやんです。 高知市に北緯133度33分33.333秒、北緯33度33分33.333秒の地点があります。 googleの地図では、ここ 年賀状ネタを考え始めました。 「そういえば、地球33番地てのがあったな。」 と思い出しました。そこで、尋ねてみることに…

PRISM「TAKE OFF」を30年振りに買った経緯

JT MILD SEVEN menthol '86 - ♪ PRISM 「TAKE OFF」 こんばんは。だにえるやんです。 「昔聞いた、あの曲をもう一度じっくり聞きたい。」 と、時々思い出したように、気になって、気になって、仕方が無くなることがあります。 本日はめずらしく、長年思い焦が…

打ち上げ花火、したから見るか?横から見るか?を観ました2

前回のつづきです。 daniel-yang.hatenadiary.jp アニメのロケ地は銚子と知りました。 15年前に姫野カオルコ「受難」が直木賞候補になった際に記念して(ぼっちで、ていうか、基本的に単独行動だし>俺)行ったときの写真を引っ張り出してきました。 近年岩…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?を観賞してきました。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」特報2 高知イーオンの映画館で、まだ上映中でしたので、慌てて観に行きました。 岩井俊二監督のツイッターをフォローしているので、かなり早いうちに存じ上げていたのですが、 なんかむずかゆいような不思議…

独自の解釈を披露しているつもりはないのだけれど、

読書感想文を書いて公開するのが趣味である。 ときどき「新解釈ですね。」とか「独自の解釈ですね。」と指摘されることがある。 自分としては、読んで理解したとおりのことを書いているので、どう独自なのかがよくわかりません。 ところで、先日昭和のヒット…

なぜ御社に有望新人が現れないのか

なぜ御社に有望新人が現れないのか (4ページ目):日経ビジネスオンライン 実際のところライターは、外からそう見えているほど自由気ままに生きているわけでもない。というよりもほとんどのライターは、一般のサラリーマン以上に自分の生活を守ることに汲々と…

僕のMP3データ

こんばんは。だにえるやんです。 昨年12月から他のことはほとんどうっちゃって所有するCDをあらためてMP3に変換していました。 と、言うわけでご無沙汰です。 昨日、ようやく全部MP3化完了しいました。 明日からは、ブログ、ホームページ(笑)の更新作業に…

中島みゆきの「悪女」を聞いて、懐かしさを覚えたら昭和の人。

とても、気に入っている。 初音ミク-悪女-中島みゆき 僕が久しぶりに聞いて、気に入っているのは、オリジナルなんだけれど、 引用するYou Tubeは、音源が自ら公開している人のものならば、著作権自体は、著作権団体と、包括契約しているので、問題無しと考え…

風の噂

ポピュラーミュージックの歌詞で日本後を覚えるのは、今も昔も変わらないようです。 僕が大学生のころに流行った今井美樹の彼女とTIP ON DUO 彼女とTip on duo [EPレコード 7inch] アーティスト: 今井美樹 出版社/メーカー: フォーライフ 発売日: 2013/08/19…

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました3

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました2 - daniel-yangのブログ ↑の ・ 第1楽章-岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌> の二回目(^_^;の続きです。 岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌>は、 少年少女のアカペラ合唱「牧歌」に始まり、 管弦楽による雄大なメロディ…

両成敗(初回生産限定盤)/ゲスの極み乙女。を買いました。

DVD付きの初回生産限定盤がまだ買えると言うことで買いました。 両成敗(初回生産限定盤) アーティスト: ゲスの極み乙女。 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2016/01/13 メディア: CD この商品を含むブログ (12件) を見る CDは、豪華…

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました2

daniel-yang.hatenadiary.jp ↑の ・ 第1楽章-岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌> の続きです。 買ってきましたよ。 新編宮沢賢治詩集 (新潮文庫) 作者: 宮沢賢治 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1991/08/01 メディア: 文庫 購入: 9人 クリック: 45回 この商…

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました。

イーハトーヴ交響曲 NHKの追悼番組でイーハトーヴ交響曲の第五楽章「銀河鉄道の夜」が放映されていたのを観ました。 www.nhk.or.jp ↑で予告されていた、 ○BSプレミアム5 月29 日(日)午後10:50~深夜0:00「宇宙を奏でた作曲家~冨田勲 84年の軌跡~」 …

海野宿~「歴女」で「真田幸村」ファンなら、是非とも訪れたい

真田弾正忠幸隆BOT (@yukitaka_sanada)さんからリプをもらったので、 @DanielYang20 そなたも真田家の一員ぞ — 真田弾正忠幸隆BOT (@yukitaka_sanada) 2016年6月25日 記念にHatena Blogを始める前にmixiで書いた日記2013/1/29をコピーします。 海野宿 上田市…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。8

daniel-yang.hatenadiary.jp の続き。 5. スピリッツ。この映画を「東京は怖いところ。安室のような悪者にだまされないようにしましょう。」と理解した人に僕は申し上げる事はございません。その先、七海の生き様に共感された方とはこの映画について語り合い…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。7

daniel-yang.hatenadiary.jp の続き。 『リップヴァンウィンクルの花嫁』【6/11~】 | ソレイユ(讃岐映画村) https://t.co/VcMKNv1BRL愛媛県松山に続いて、四国では二番目の上映が香川県高松市であったので行ってきました。— Daniel Yang (@DanielYang20) …

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。6

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。5 - daniel-yangのブログ の続き。 あ゛~。 こういうお話はオフでするお話でした(T_T)/ > 真白と七海がカラオケするシーンは、映画では説得力があるけれど、小説では「え゛、じ…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。5

daniel-yang.hatenadiary.jp の続き。感想3. カラオケのシーン 3. カラオケのシーン。七海が森田童子「僕たちの失敗」を歌うのだが僕にはどうしても「高校教師」のイメージで小説を読んだ時には「じめっとしてるのかな」と思った。が、映画では黒木華の歌声…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。4

daniel-yang.hatenadiary.jp リップヴァンウィインクルの花嫁(岩井俊二監督作品)を観ました2 - daniel-yangのブログ リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。3 - daniel-yangのブログ の続き。 今回は、僕の感想を述べ…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。3

語り出したら止まらなくなりました。 その1. リップヴァンウィンクルの花嫁(岩井俊二監督)を観ました - daniel-yangのブログ その2. リップヴァンウィインクルの花嫁(岩井俊二監督作品)を観ました2 - daniel-yangのブログ の続きです。 2. タイトルの解…

リップヴァンウィインクルの花嫁(岩井俊二監督作品)を観ました2

続きです。前編はこちら。 daniel-yang.hatenadiary.jp ちなみに、この映画の公式サイトがあります。 概要、公開スケジュール、webでの活動などは、こちらをどうぞ。 rvw-bride.com 解説(^^ゞ 映画に詳しい人が解説するならともかくとして、滅多に劇場にも足…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩井俊二監督)を観ました

いろいろ受賞するだろうから、その前に「観たよ。」と記します。 a) 原作本(右下) リップヴァンウィンクルの花嫁 作者: 岩井俊二 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る b) 音楽監督の桑原ま…

徳冨蘆花「自然と人生」を読んでいます。

熊本の震災の報に接し、熊本県出身の作家作品を読もうと思い、手に取りました。 自然と人生 (岩波文庫) 作者: 徳富蘆花 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1933/05/25 メディア: 文庫 クリック: 14回 この商品を含むブログ (2件) を見る この作品から第5回…

岩井俊二監督と宮沢賢治

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 久しぶりに見ました。 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD] アーティスト: REMEDIOS 出版社/メーカー: ビデオメーカー 発売日: 1999/08/07 メディア: DVD 購入: 8人 クリック: 519回 この商品を含む…

馬鹿と阿呆の語源(つづき)

「馬鹿」も「阿呆」も語源は史記(B.C. 91 司馬遷)の秦始皇本紀。 「馬鹿」は、秦の二世皇帝にまつわるエピソードが語源。という説があるそうです。 皇帝に鹿を献上して 「馬を差し上げます。」 と、言った馬鹿家臣がいたそうです。 57段の二世皇帝三年の記…

真田家のマイルストーン

大河ドラマが始まりましたね(^O^)v ってことで、真田家のマイルストーンを確認しようと思います。 この写真は三年前の正月(2013/1/4)に撮った上田城、東虎口櫓門。 PCのデスクトップ用画像を、我がサイト「受動態」の「壁紙にいかがですか?」コーナーにリバ…

馬鹿と阿呆の語源

「馬鹿」も「阿呆」も語源は史記(B.C. 91 司馬遷)の秦始皇本紀。 「阿呆」は、秦の始皇帝が、中国統一後に阿房宮と言う無駄な公共工事をした、その阿呆さ加減を揶揄して言うらしいです。(阿房宮→阿房→阿呆) 39段の始皇帝35年の記述でしょうか。 例によ…

失敗納め。

温泉に浸かる猿が有名な長野県の地獄谷温泉。 来年の干支ですな。 昨日、読みかけの本について書きました。 daniel-yang.hatenadiary.jp 227pまで読んだ時点で、記しました。 「『毒親』は、親に限らなければ、案外ポピュラーに見かけられるタイプの人間です…

毒親タイプ

謎の毒親 作者: 姫野カオルコ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/11/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る まだ、途中までしか読んでいないのですが、毒親タイプについて思うところがあるので一言。(まとめて感想を…

どんな名前だって、子供は親に文句を言うもの。

キラキラネーム1位は「皇帝(しいざあ)」 難読な「読みがな」法律で禁止できるか? - 弁護士ドットコム どんな名前だって、子供は親に文句を言うものです。 2015/12/20 15:23 沖縄県。知念城跡付近から眺めた珊瑚礁。本文とは関係ありません。 僕の読めない…