daniel-yangのブログ

メインブログ「受動態」(読書感想文ブログ)とは異なる内容を気まぐれで記します。

彼女は頭が悪いから/姫野カオルコ 著 を読みました。2

photo by Daniel Yang 2017/12/2 at 北川村「モネの庭」マルモッタン PENTAX K-x 30mm, 1/100秒 f/11.0 彼女は頭が悪いから 作者: 姫野カオルコ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/07/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 随分話題…

三連休で観たDVD

ちゃんと観てない映画をちゃんと観てみようと思いレンタルしてきました。 (1/4) ノルウェイの森 2010 トラン・アン・ユン脚本・監督 ノルウェイの森 [DVD] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2011/10/26 メディア: DVD クリ…

いつもポケットにショパン

NHKの朝ドラに駆られて久々に読み返しました。 ドラマは北川悦吏子作。僕がフォローしている岩井俊二のリツィート 半分、青い なぁ pic.twitter.com/fAXMDcIB23 — 森本千絵 (@morimotochie) 2018年3月27日 に誘われて、第一回から毎日欠かさずに見ています。…

米軍キャンプがある街に育つ

前回 daniel-yang.hatenadiary.jp の続き。 思い出したのですが、 村上龍の1995年の小説「KYOKO」 KYOKO (集英社文庫) 作者: 村上龍 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1998/12/01 メディア: 文庫 クリック: 4回 この商品を含むブログ (12件) を見る は、米軍…

テニスボールが米軍キャンプの中に入ってしまったときのお話。

同窓会に行ってきました。 と、言うわけで、我が中学校ネタに、隣接する米軍基地の写真でも撮っておこうと思ったのですが、 隠し撮りするわけではないので、堂々と一眼レフを首から提げて歩いていきました。 ゲートに近寄ると、武装した(ウソ)守衛(日本人…

青空と逃げる 辻村深月著を読みました。2

しつこく四万十川に行ってきましたよ。 前編はこちら daniel-yang.hatenadiary.jp 青空と逃げる (単行本) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る お母さん(早苗)と小5の少…

青空と逃げる 辻村深月著を読みました。

佐田沈下橋から眺めた四万十川 PENTAX K-x 18mm 1/160sec f/11 2018/5/12 16:37 青空と逃げる (単行本) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る を読みました。 切っ掛けはカ…

虹~にこ淵の滝の水しぶき

偏光フィルターを購入したので、試し撮りににこ淵に行きました。 MARUMI カメラ用 フィルター 52mm DHGサーキュラー P.L.D偏光フィルター 63074 出版社/メーカー: マルミ メディア: Camera この商品を含むブログを見る 光が反射するときに、角度がついている…

後世への最大遺物(内村鑑三)を読みました。

後世への最大遺物・デンマルク国の話 (岩波文庫) 作者: 内村鑑三 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2011/09/17 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 47回 この商品を含むブログ (60件) を見る amazonに書いたレビューをコピペするのも、我ながらどうか、と…

本日の室戸岬(2018/1/27)

そういえば、おれ、写真撮るのが趣味だった。と最近思い出した。 最初は20年前にホームページを開設した際に、使用する画像を捻出するのが目的でした。 「自分で撮った写真なら、著作権とか気にしないで済むじゃんか。」 と言う動機。 しかしながら、当時ま…

amazonのベスト1000レビュアーになりました。(すぐ圏外になるかも知れないけれど(^_^;)

amazonでは漢字表記で「楊」と名乗っています。 苦節二十年。ようやくamazonのベスト1000レビュアーになりましたヽ(^。^)丿 記念に(1000位圏内にいるうちに)「参考になった」票の多い商品を票の多い順に(10票以上ゲットレビューまで) ご紹介してみようと…

PENTAX K-S1を購入しました。

PENTAX K-S1を購入しました。 www.ricoh-imaging.co.jp 今まで、PENTAX k-x K-x|デジタル一眼レフカメラ | RICOH IMAGING のダブルズームレンズキット(18-55と55-300mm)をレンズを交換しながらつかっていました。 しかしながら、レンズを付け替えるときに…

とんび

室戸岬に行きました。(三回目) 目的は二つ。 一つは、先日撮った室戸岬灯台が行き当たりばったり、曇り空の画像でしたので、 他の人が公開している写真の位置関係を参考に晴れた日の画像をゲットしておこうと思い。 一応目的達成しました。 もう一つは、先…

地球33番地に行きました。

こんばんは。だにえるやんです。 高知市に北緯133度33分33.333秒、北緯33度33分33.333秒の地点があります。 googleの地図では、ここ 年賀状ネタを考え始めました。 「そういえば、地球33番地てのがあったな。」 と思い出しました。そこで、尋ねてみることに…

PRISM「TAKE OFF」を30年振りに買った経緯

JT MILD SEVEN menthol '86 - ♪ PRISM 「TAKE OFF」 こんばんは。だにえるやんです。 「昔聞いた、あの曲をもう一度じっくり聞きたい。」 と、時々思い出したように、気になって、気になって、仕方が無くなることがあります。 本日はめずらしく、長年思い焦が…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?を観ました2

前回のつづきです。 daniel-yang.hatenadiary.jp アニメのロケ地は銚子と知りました。 15年前に姫野カオルコ「受難」が直木賞候補になった際に記念して(ぼっちで、ていうか、基本的に単独行動だし>俺)行ったときの写真を引っ張り出してきました。 近年岩…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?を観賞してきました。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」特報2 高知イーオンの映画館で、まだ上映中でしたので、慌てて観に行きました。 岩井俊二監督のツイッターをフォローしているので、かなり早いうちに存じ上げていたのですが、 なんかむずかゆいような不思議…

独自の解釈を披露しているつもりはないのだけれど、

読書感想文を書いて公開するのが僕の趣味です。 ときどき、ありがたく僕の読書感想文を読んでリプをくれるかたがいます。 そのリプ、とは、 「新解釈ですね。」 とか 「独自の解釈ですね。」 などの指摘の場合があります。 自分としては、読んで理解したとお…

なぜ御社に有望新人が現れないのか

なぜ御社に有望新人が現れないのか (4ページ目):日経ビジネスオンライン 実際のところライターは、外からそう見えているほど自由気ままに生きているわけでもない。というよりもほとんどのライターは、一般のサラリーマン以上に自分の生活を守ることに汲々と…

僕のMP3データ

こんばんは。だにえるやんです。 昨年12月から他のことはほとんどうっちゃって所有するCDをあらためてMP3に変換していました。 と、言うわけでご無沙汰です。 昨日、ようやく全部MP3化完了しいました。 明日からは、ブログ、ホームページ(笑)の更新作業に…

中島みゆきの「悪女」を聞いて、懐かしさを覚えたら昭和の人。

とても、気に入っている。 初音ミク-悪女-中島みゆき 僕が久しぶりに聞いて、気に入っているのは、オリジナルなんだけれど、 引用するYou Tubeは、音源が自ら公開している人のものならば、著作権自体は、著作権団体と、包括契約しているので、問題無しと考え…

風の噂

ポピュラーミュージックの歌詞で日本後を覚えるのは、今も昔も変わらないようです。 僕が大学生のころに流行った今井美樹の彼女とTIP ON DUO 彼女とTip on duo [EPレコード 7inch] アーティスト: 今井美樹 出版社/メーカー: フォーライフ 発売日: 2013/08/19…

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました3

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました2 - daniel-yangのブログ ↑の ・ 第1楽章-岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌> の二回目(^_^;の続きです。 岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌>は、 少年少女のアカペラ合唱「牧歌」に始まり、 管弦楽による雄大なメロディ…

両成敗(初回生産限定盤)/ゲスの極み乙女。を買いました。

DVD付きの初回生産限定盤がまだ買えると言うことで買いました。 両成敗(初回生産限定盤) アーティスト: ゲスの極み乙女。 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2016/01/13 メディア: CD この商品を含むブログ (12件) を見る CDは、豪華…

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました2

daniel-yang.hatenadiary.jp ↑の ・ 第1楽章-岩手山の大鷲<種山ヶ原の牧歌> の続きです。 買ってきましたよ。 新編宮沢賢治詩集 (新潮文庫) 作者: 宮沢賢治 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1991/08/01 メディア: 文庫 購入: 9人 クリック: 45回 この商…

冨田勲のイーハトーヴ交響曲を聴きました。

イーハトーヴ交響曲 NHKの追悼番組でイーハトーヴ交響曲の第五楽章「銀河鉄道の夜」が放映されていたのを観ました。 www.nhk.or.jp ↑で予告されていた、 ○BSプレミアム5 月29 日(日)午後10:50~深夜0:00「宇宙を奏でた作曲家~冨田勲 84年の軌跡~」 …

海野宿~「歴女」で「真田幸村」ファンなら、是非とも訪れたい

真田弾正忠幸隆BOT (@yukitaka_sanada)さんからリプをもらったので、 @DanielYang20 そなたも真田家の一員ぞ — 真田弾正忠幸隆BOT (@yukitaka_sanada) 2016年6月25日 記念にHatena Blogを始める前にmixiで書いた日記2013/1/29をコピーします。 海野宿 上田市…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。8

daniel-yang.hatenadiary.jp の続き。 5. スピリッツ。この映画を「東京は怖いところ。安室のような悪者にだまされないようにしましょう。」と理解した人に僕は申し上げる事はございません。その先、七海の生き様に共感された方とはこの映画について語り合い…

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。7

daniel-yang.hatenadiary.jp の続き。 『リップヴァンウィンクルの花嫁』【6/11~】 | ソレイユ(讃岐映画村) https://t.co/VcMKNv1BRL愛媛県松山に続いて、四国では二番目の上映が香川県高松市であったので行ってきました。— Daniel Yang (@DanielYang20) …

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。6

リップヴァンウィンクルの花嫁(岩俊二監督作品の劇場公開映画)を観ました。5 - daniel-yangのブログ の続き。 あ゛~。 こういうお話はオフでするお話でした(T_T)/ > 真白と七海がカラオケするシーンは、映画では説得力があるけれど、小説では「え゛、じ…