daniel-yangのブログ

メインブログ「受動態」(読書感想文ブログ)とは異なる内容を気まぐれで記します。

我がPC更新の顛末3

EX-Z550 - デジタルカメラ - CASIO https://t.co/xVGF4Ohv00— Daniel Yang (@DanielYang20) 2015年12月9日 CASIO EX-Z550で撮った四万十市入田ヤナギ林「菜の花まつり」会場の写真。2014/ 3/23撮影。 高級なカメラでなくても、この程度の写真が撮れます。 同…

我がPC更新の顛末2

三日月を背景に夕暮れの高知城を撮影したときに月の光を浴びすぎたのか。僕のPCや如何に! daniel-yang.hatenadiary.jp の続きです(^O^)v New PC 3日目。 すでにあきらめていました。 HDを取り出し、USB接続して、古いPC(Win XPマシン)につなげました。 期…

我がPC更新の顛末

少し前のことですが、道ばたでカニを見かけました。 翌週末に「再び仁淀ブルーを撮るぞ!」と意気込んで行った安居渓谷の水晶淵は緑色でした。 なんだか、予感めいたものはあったのです。 そうしていたら、PCが壊れました。。。 長年使ったWin Vistaマシン。…

僕も徒然草第一五〇段を訳してみましょう。

切っ掛け ハルトライさんが話題にしているので、 htl.hateblo.jp 僕も訳してみようと思う。 さりとても とは言えども、僕は、高校の科目「古文」は常に赤点。漢文の時と同じ。再試験を実施してくれたのですが、それでも勉強せず、ほとんど解答できませんでし…

愛こそ全て、ではない。

韓非子(韓非、中国B.C.280 ~ B.C.233)から。ワタクシ=Daniel Yang(ハンドルは中国人ぽいが、北京に一度観光旅行したことがあるだけ の生粋の日本人)による無謀な和訳第2弾です。第一弾は、こちら。 daniel-yang.hatenadiary.jp テキスト テキストは、前…

10/18エントリー記事の補足

10/18に書いた下記エントリーについて、補足します。 中国での虐殺 - daniel-yangのブログ 趣旨が不明瞭でした。 趣旨 このエントリーは、二つの趣旨で書きました。 一つは、中国の人についての疑問。 ・ 南京事件に拘泥するようですが、あなたの国では他に…

仁淀ブルーの滝壺

中古で一眼レフを買いました。 十年以上前に、フィルムカメラの一眼レフをずいぶん使っていたのですが、デジタルになってからは、これが初めてです。 「すっごい写真を撮ってみたい。」 と思い、ちょうど先日の出張で乗ったJALの機内誌で特集されていた高知…

中国での虐殺

wikipediaで「中国での大量殺戮事件」を検索してお勉強しました。 上海クーデター 上海クーデター - Wikipedia 1927年4月12日 上海。蒋介石の指示で中国共産党を弾圧。千余名?殺害。 通州事件 通州事件 - Wikipedia 1937年7月29日 盧溝橋事件直後に、中華民…

フィリフヨンカの不幸

幸せな家庭は、みな同じように幸せに見えるが、不幸な家庭は、それぞれに異なった様相で不幸だ。と言うのは、トルストイ(Лев Николаевич Толстой 露 1928~1910)の傑作長編小説「アンナ・カレーニナ」(Анна Каренина 露 1877) アンナ・カレーニナ〈上〉 (…

太宰治作品でオススメ。「ロマネスク」

「ロマネスク」がオススメです。 ロマネスク 作者: 太宰治 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 教科書に載っている「走れメロス」 走れメロス 作者: 太宰治 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…

整形美女/姫野カオルコ を読んでます。

整形美女/姫野カオルコ を読んでいます。 むろん、単行本発行時に読んでいたのですが、光文社文庫で新たに発行されたので、読んでいます。 整形美女 (光文社文庫 ひ 18-3) 作者: 姫野カオルコ 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2015/05/12 メディア: 文庫 …

てゆーか

以前、自分を「暇で仕方が無くて、どうしようもない人」として演出しようと試みて、俳句に下の句をつけて披露したことがありました。 「古池やかわず飛びこむ水の音 昼寝の夢とうつつとの堺」 いま新たに三十分くらい考えた自分の暇さ加減に少々うんざりしま…

内部統制に問題がある組織に共通してみられる特徴

「当事者意識」を言う人は、たぶん他人事と思っている:日経ビジネスオンライン 素晴らしいコラム。ユーモアを盛り込みながら、厳しい意見を客観的に読ませるプロの文章。僕も大賛成だ。 2015/06/04 01:41 日経ビジネスオンラインの人気コラム小田嶋隆の「ア…

ご苦労されている新人の皆様へ

新社会人の皆様へ ようこそ、 新社会人の皆様。 リストラで予想もしなかった職種に変わった皆様。 春もたけなわの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 新人と同レベル。「話が通じない」管理職の共通点:日経ビジネスオンライン 「言ってもやってくれな…

暇なのでマクローリン展開でcos30度を計算する(つづき)

暇なのでマクローリン展開でコサインを算出してみます。(つづき) 前編はこちら。 cos30°をマクローリン展開で算出してみる。 - daniel-yangのブログ では、実際に計算してみましょう 頑張って作ったcos(x)の近似式 この式のxに0~90度を代入して計算してい…

cos30°をマクローリン展開で算出してみる。

あ、cos 30°はだった(^_^;) わざわざマクローリン展開しなくても、算出できました(^◇^;)タイトルを書いて初めて気が付きました(^_^; とにかく、本日は、cosxを「式であらわす」とか、「分数で」とか、じゃなくて、小数点で、実際に使える形で算出してみよう…

湘南って何処まで?

どこからどこまでを「湘南」と呼ぶ? 前編[はまれぽ.com] 平塚生まれの相模原育ちです。僕は藤沢のアンケート1位と同じ、茅ヶ崎~鎌倉と思ってました。でも本記事の結論「住んでいる人が湘南だと思うところが湘南」で良いと思う。目くじら立てないのが、粋…

姫野カオルコ「部長と池袋」(光文社文庫2015/1/20)を読みました。

部長と池袋 (光文社文庫) 著者 : 姫野カオルコ 光文社 発売日 : 2015-01-08 ブクログでレビューを見る» マニア垂涎の一冊。今まで単行本などに未収録だった作品を一堂に集めた文庫オリジナル。初期の(処女三部作(※)以外の)作品に通じる味わいがあり、昔…

守衛の恨み

本日は韓非子を訳してみようと思います。 テキストは、 <a href="http://ctext.org/zh" data-mce-href="http://ctext.org/zh">中國哲學書電子化計劃</a> 中國哲學書電子化計劃 を用います。 このサイトは、 Thi…

怒って言うことは、怒らずにも言えるはず。

誰かが何かをして怒りがこみ上げて来る事があります。 そう言う時は、相手に善処を促したいと思う事が多いと思います。 そこで、相手に何か言う事になります。 相手との関係によりますが、自分が強い立場なら、”叱る”と言う形になります。 叱る立場に無けれ…

年賀状を書いていて思ったこと

前回の続きではありませんm(v_v)m 2014年も残すところ、あと三日を切りました。 本年もお付き合い頂き、ありがとうございます。 さて、僕は今、夏休みの宿題の追いこみのように、今年賀状を書いています。 ようやく写真と宛名のプリントアウトが終わり、一言…

下から訴えてみる~なぜ「勉強しろ」が効き目がないのか。

日経ビジネスオンラインの人気コラム二つ 金曜動画ショー:日経ビジネスオンライン 小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 〜世間に転がる意味不明:日経ビジネスオンライン で感じるところが多かったのでブログに記します。 一つめは、小田嶋隆氏の「ア・ピ…

理由を説明しないほうが良いケース

「理由を述べるべき」といわれますが 「人に説明するときは、やみくもに目標や結論だけを話すのではなく、ちゃんと理由を述べて相手が理解して聴けるようにしましょう。」もっともな意見です。「はい。そうですね。理由を述べるべきですね。」と、同意したく…

小僧の神様の倫理観とは?

他人の子供にお寿司をご馳走して良いですか? 小僧の神様/志賀直哉 のあじわい - daniel-yangのブログ 寿司をおごるAが感じる淋しさは、倫理に反したことを危惧した結果ではないか。と記しました。 小僧の神様/志賀直哉 のあじわい - daniel-yangのブログ …

小僧の神様/志賀直哉 のあじわい

読みました 「小僧の神様」を久しぶりに読みました。 小僧の神様・城の崎にて (新潮文庫) 作者: 志賀直哉 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2005/04 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 96回 この商品を含むブログ (82件) を見る 記憶の中の「小僧の神様」 …

ピロリ菌の除菌に成功しました\(^-^)/

昨年から、ピロリ菌除菌治療の健康保険適用が拡大されました。今年、僕も健康保険で除菌治療し、昨日、除菌成功を確認しました。 ーーーーー 【きっかけ:ピロリ菌って?】 [1995年] 僕が初めて「ピロリ菌」なる言葉を耳にしたのは、 1995年4月発売の爆風…

夏休みの宿題「読書感想文」にオススメ。安部公房の短編「洪水」(短篇集「壁」に収録)

安部公房の短編「洪水」をオススメします。 新潮文庫の短篇集「壁」に収録されています。 壁 (新潮文庫) 作者: 安部公房 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1969/05/20 メディア: 文庫 購入: 9人 クリック: 136回 この商品を含むブログ (162件) を見る 中学生…

論破されました。

あらかじめご免なさい。このエントリーは、フィクションです。 論破されました。 ーーーーー 前のエントリー 糾弾しすぎだと思う。 - daniel-yangのブログ ↑ STAP騒動では、関係者は国を挙げて糾弾するほど悪いことをしている人は誰もいないと思う。と言う意…

糾弾しすぎだと思う。

笹井氏を自殺に追い込んだ責任者を追う 「③ニュースを劇場化し、消費した視聴者たるわれわれ」です。まるで刑事事件のように糾弾する人に「そんなに悪い事じゃないよ。」と解説してくれる人がいれば良かったのに。と思いました。 初期の報道で、法律用語とし…

血液型と性格には弱い相関関係があるのだと思う。

血液型が地域的に偏りが見られることは多くの方がご存じだと思います。 この事実から、風土病に対する耐性が血液型によって異なる事が示唆されます。コレラが風土病であるインド地域ではB型が多く、梅毒があったアメリカ地域の原住民はO型が多いそうです。 …